分析方法assay

アフラトキシン

製品画像

食品中総アフラトキシン分析

天然物で最も強力な発がん性物質として知られているアフラトキシンについて、自動固相抽出装置を用いることでばく露量を最小限に抑えながら分析が可能になります。

学会発表資料・アプリケーションノート

第115回日本食品衛生学会学術講演会発表資料 要旨
PDF
第115回日本食品衛生学会学術講演会発表資料 ポスター
PDF
自動前処理装置を用いたアフラトキシン分析法(アーモンド)
PDF
ピーナッツ中アフラトキシンの分析
PDF

全自動固相抽出装置(ST-L400)

固相抽出操作を完全自動化。
サンプルと試験管を装置にセットするだけで、あとは自動で固相抽出が行われます。
今まで分析者が前処理に掛かっていた時間を、その他の作業に回すことができます。
                              詳細はこちら  

固相ミニカートリッジ(Smart-SPE)

従来の問題点を飛躍的に改善。固相カートリッジの進化系。
連結時の安定性や操作性に優れ、無駄のない分析が可能です。
従来の固相カートリッジにない長所を兼ね備え、短所を克服した全く新しい固相カートリッジです。
                              詳細はこちら  

このページの先頭に戻る