製品情報product

【新製品】多検体同時処理型全自動固相抽出装置ST-R100

製品画像

多検体同時処理型全自動固相抽出装置

オンライン固相抽出装置が苦手とする多検体処理に特化した40検体/30分のハイスループット

パンフレットはこちら 技術問合

□4連ノズルによるサンプル同時処理
□タッチパネルによる直感的な制御
□少量充填固相カートリッジSmash-SPE
□固相抽出、試料希釈、分注などの自動処理が可能

固相抽出を自動化しませんか? 多検体処理の強い味方

4検体同時処理
□4連ノズルから同時通液によるハイスループット処理
□試料分取チップはサンプル毎に使い捨て
□固相(Smart-SPE)をノズルに直接接続
□0.1mmレベルの精密動作

極小固相で小溶媒
□充填剤は数mg
□スレート構造で通液・通気がスムーズ
□各種充填剤の選択が可能
□デッドボリュームは最小の20μL以下
□溶出溶媒は50μL以下。小溶媒、省廃液

固相連勝が可能
□積層カラムをカスタマイズ可能

目的成分を固相に保持、夾雑成分をスルー除去

保持モード
□目的成分を固相に保持して夾雑成分をスルーさせるため精製効果が高い
□溶出量、溶出溶媒を任意に変更可能
□溶出液中の資料濃度を調整して直接GCやLCで測定が可能

夾雑成分を保持、目的成分をスルー

スルーモード
□目的成分をスルーさせ夾雑成分を固相に保持させて除去
□固相への保持が難しい成分なども分析可能

このページの先頭に戻る