新着情報info

【学会発表】メタボロームシンポジウムセミナー・展示会情報

【 10/14・15開催メタボロームシンポジウムで発表のご紹介 】

今週の木・金曜日に開催されるメタボロームシンポジウムにて、弊社装置関連の下記発表がございます。ご興味がございましたら、ご参加をご検討頂けると幸いです。
メタボロミクスは医療、医薬、食品、農業などさまざまな領域での活用が本格化しています。今回も最新の情報が盛りだくさんです。今後のご研究や、これからメタボローム分析を始められたい方にも是非、この機会をお見逃しなく!
詳細は、下記シンポジウムWebサイトをご参照ください。

【 開催概要 】
会期:2021年10月14日~15日(2日間)
開催形式:オンライン
参加費:一般 5000 円 ・ 学生 無料
主催:第15回メタボロームシンポジウム実行委員会
共催:大阪大学先導的学際研究機構 産業バイオイニシアティブ研究部門、日本生物工学会メタボロミクス研究部会
参加登録:2021年10月15日(当日まで)
シンポジウムWebサイト:http://metabolome2021.com/

【 発表紹介 】
日時:2021年 10月14日 16:30 – 18:30
「高速GC/MSとオンライン固相誘導体化を用いたメタボローム分析の最適化」
杉立久仁代 1, 佐々野僚一 2, 佐久井徳広 1, 大塚剛史 1, 中村貞夫 1
(1 アジレント・テクノロジー,2 アイスティサイエンス)

○概要
「固相誘導体化・オンラインSPE-GCシステム(アイスティサイエンス)」と「Intuvo9000GC-シングル四重極5977MSD(アジレント)」の組み合わせにより、メタボローム分析における前処理の自動・時短と、GC/MSの高速分析およびメンテナンス性の向上を実現。これまでの、誘導体化や測定などについての弱点を克服し、GC/MSのメリットである高分離、一斉分析、データベースの活用などを最大限に生かせます。

 

  製 品 情 報 

【 メタボローム用オンラインSPE-GCシステム SPL-M100 】
(アミノ酸、有機酸、糖類、短鎖脂肪酸、核酸塩基等)

☆ 技術資料はこちら ☆

【 Intuvo9000GC-シングル四重極5977MSD 】
下記アジレント・テクノロジー社Webサイトをご参照ください。
https://www.chem-agilent.com/

○そのほかの製品については、弊社Webサイトをご参照ください。



このページの先頭に戻る