新着情報info

【緊急・締切間近!】前処理装置向け補助金のご紹介会社からのお知らせ

【残留農薬等前処理装置が対象の補助金のご紹介】
※11/5が書面申込期限です!
※対象機関:公的機関、農業団体、食品関連団体、民間受託検査機関など
※対象例:検査機器など
農林水産省より「自治体や民間検査機関等による証明書発給等の体制強化支援事業」が実施されており、食品輸出を促進する目的で、公的および民間の検査機関向けに、前処理装置導入などについて補助金が交付されます。詳しくは、一般社団法人食品衛生登録検査機関協会のWebサイトをご参照、お問い合わせください。

一般社団法人食品衛生登録検査機関協会のWebサイト

〇公募期限(協会Webサイトより抜粋)
令和3年11月5日(金)17時まで
申請書の提出は、原則として郵送又は宅急便(バイク便を含む。)で、FAX又は電子メールによる提出は受け付けていません。

■対象機関は「都道府県、保健所設置市、特別区や民間検査機関等」とされており、通知には下記記載がございます。(協会Webサイト抜粋)
農林漁業者の組織する団体、食品事業者の組織する団体、民間事業者、公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人、独立行政法人、地方独立行政法人、企業組合、事業協同組合、事業協同組合連合会、協業組合、商工会議所若しくは輸出組合又は法人格を有しない団体であって食料産業局長が特に必要と認めるもの(以下「特認団体」という。)

☆こんな方はぜひこの機会をご活用ください!(残農、動物用医薬品分析など)
・分析を立ち上げたい
・前処理を自動化したい
・前処理装置を増設、更新したい
・一斉分析だけではなく、個別法も自動化したい
など

 

  製 品 情 報 

【 全自動固相抽出装置 ST-L400 】
(残農一斉・個別、動物薬、カビ毒等、各固相抽出対応)

☆ 技術資料はこちら ☆


【GC用大量注入口 LVI-S250】

あらゆる微量分析に大量注入で感度UP!前処理での濃縮倍率も軽減。


【オンラインSPE-LCシステム SPL-W100】

固相抽出→HPLC、LC/MS/MSをオンライン自動分析。

そのほかの製品については、弊社Webサイトをご参照ください。



このページの先頭に戻る