新着情報info

第9回メタボロームシンポジウム発表資料をアップロードしました技術資料・アプリケーション

第9回メタボロームシンポジウムの発表資料をアップロードいたしましたのでご案内いたします。

①GC/MS基盤メタボローム分析に資する固相誘導体化法の検討
大崎秀介1)、松本明弘1)、佐々野僚一2)、馬場健史3)、山下俊幸4)、福崎英一郎4)
1.和歌山県工業技術センター、2.株式会社アイスティサイエンス、
3.九州大学生体防御医学研究所、4.大阪大学大学院工学研究科

②GC/MS基盤メタボローム分析に資する固相誘導体化法の応用
佐々野僚一1)、大崎秀介2)、松本明弘2)、馬場健史3)、山下俊幸4)、福崎英一郎4)
1.株式会社アイスティサイエンス、2.和歌山県工業技術センター、
3.九州大学生体防御医学研究所、4.大阪大学大学院工学研究科

今回の発表では、従来のメタボローム分析の課題であった作業・前処理時間の短縮を目的とした新規分析法の検討・開発を行いました。

発表資料は弊社HP内にありますアプリケーションノートからPDFファイルをダウンロードいただけます。
是非一度ご覧ください。

アプリケーションノート新着情報はこちら

アプリケーションノートメタボローム関連はこちら



このページの先頭に戻る