新着情報info

【動物薬一斉】 コープネット様 学会発表資料公開技術資料・アプリケーション

生活協同組合連合会コープネット事業連合 商品検査センター様の学会発表資料を弊社ホームページで公開しました!

【第112回 日本食品衛生学会学術講演会】
 「QuEChERS法を用いた残留動物用医薬品一斉分析法の検討」
  ○小林陽子1), 斎藤依子1), 松尾俊介2) 
   1)生活協同組合連合会コープネット事業連合, 2)(株)アイスティサイエンス)

【発表概要】
 STQ-LC法を動物用医薬品分析にアレンジ。
 全自動固相抽出装置ST-L300での自動化も検討。
 動物系試料への対応に注目です。

詳細はこちらをご参照ください。
皆様のお役に立てられれば幸いです。

お問い合わせ先
TEL:073-475-0033 / FAX:073-497-5011
お問い合わせフォーム



このページの先頭に戻る