お客様の声voice

公的機関(残留農薬)

GC-MSで農薬を一斉分析しているが、成分数が増え解析作業が大変になってきた。なにかいいソフトがないだろうか。

当社からのご提案

多検体多成分解析ソフト(COSMO)をお勧めいたします。

複数検体のクロマトを1画面に表示、解析可能です。また、複数クロマトを同一条件で一括積分可能です。MSスペクトル比較や定量イオンから確認イオンへの変更も容易で、検出時の定性解析も容易です。

GCメーカー各社と互換性を持ち、これ一つを覚えれば各社のデータを解析できるので引継ぎ労力も軽減できます。

導入効果
多成分解析作業の労力を軽減できた。
報告書様式も好評で、上司とは、「これからはすべてCOSMOで結果報告をしましょう。」と話している。

・ GC-MS定量解析ソフト(COSMO)
・ 固相ミニカートリッジ(Smart-SPE)


このページの先頭に戻る